ごあいさつ

ロッジ・クリオネのホームページにお立ち寄り下さいましてありがとうございます。

 28年間、横須賀共済病院で臨床検査技師として患者さんに関わる仕事をした経験と健康運動指導士、健康生きがいづくりアドバイザーとしての知識を生かして、お客さまの健康づくり、生きがいづくりのお手伝いができればと思いロッジ・クリオネを1996年12月26日にオープンしました。

 ロッジ・クリオネは北信五岳のひとつ斑尾山北西の麓、斑尾東急リゾートペンションビレッジ内にあり、タングラムスキーサーカスのゲレンデまで徒歩約二分弱の 所にあります。建物は木の香りが漂う温もりのある落ち着いた雰囲気に仕上がっています。

 斑尾東急リゾートは新潟県との県境のまち、信濃町にあります。信濃町は俳人小林一茶のふるさと、ナウマン象の野尻湖で知られています。近くに戸隠、黒姫高原、妙高高原、笹が峰高原があり。冬はスキー。春は新緑と山菜。夏は野尻湖のウォータースポーツやサイクリング、高原野菜の賞味。特にとうもろこし、枝豆が美味しいです。秋は紅葉見物と四季を通じて楽しめるところです。
 人と人との「ふれあい」を大切にお客さまと長いおつき合いのできるよう、夫婦2人で日本海で採れた魚介類と地元古海(ふるみ)の高原野菜で心を込めて調理した和食でおもてなしをいたします。

 ロッジ・クリオネは大自然の中で時間を止めてゆったりと過ごし心身のリフレッシュでき、観光やアウトドアースポーツの拠点として、また自然観察や体験学習、各種講習会等に四季を通してご利用していただける『やど』です。

 皆様とお会いできる日を楽しみに心よりお待ち申し上げております。

クリオネのこと

 クリオネはギリシャ神話の『海の妖精』を意味するクレイオに由来しています。学名を「クリオネ・リマキナ・リマキナ」と言い、和名を「はだかかめがい」と言います。貝の仲間で殻を持っていないのです。体は半透明で1〜2cm、頭に小さな角があります。左右にある翼をひらひらさせながら流氷の下を優雅に泳いでいます。その姿から『流氷の天使』とも『海の妖精』とも呼ばれています。
 日本では北海道オホーツクの海に流氷とともにやってきて春になると北極の海へと帰っていきます。その生態はまだ良くわかってないようです。

ロッジ・クリオネはこの『海の妖精、クリオネ』から名前をとりました。

家族紹介

名前
生年
星座
血液型
有資格
趣 味
オーナー

岩間 正之

1945
水瓶座
O
*臨床検査技師
*健康運動指導士
*健康生きがい
 アドバイザー
*マウンテンバク
 インストラクター
*プロジェクト
 アドベンチャー
 インストラクター
*プロジェクトワイ
 ルドエディユケー
 ター
*CONEトレー
 ナー
*信濃町森林メディ
 カルトレーナー
*信州ふるさとグ
 リーン・ツーリズ
 ムインストラク
 ター
ヨット。
山登り。
自然観察。
陶芸。
工作。
園芸。
マウンテンバイク。
スキー。
パソコン。
読書。
色々な事に興味を示す。

弥生
1948
水瓶座

長男
道友
さそり座
*調理師
* マウンテンバイク
 インストラクター
マウンテンバイク。
スキー。
長女
由起子
水瓶座